2010年09月24日

「予算」と「時間」ではどちらが重要ですか?



こんばんは。


カプセルZの竹内です。




本日は、事務所開設1周年を迎え、

社員3名でケーキを囲み、

ささやかながらお祝いをさせて頂きました。



福田はダイエット中の為、

2口分でストップでしたが、

残り2名で5号のケーキを

美味しく頂きました。



今後とも、皆様に喜んで頂けるサービスを

展開してまいりますので、

どうぞ、よろしくお願い致します。







さて、本日はサポートの中で頂いたお問い合わせを

共有させて頂きます。




今回のお問い合わせは、



千田さんの


「ebayトレジャー」



と、



鈴木さんの


「在宅中国貿易」



では、どちらが良いのか?



という事でした。







もちろん、どちらも、


安く仕入れて、高く売る


という、商売の基本に基づいた内容ですので

本来は両方ともお薦めしたいところです。





しかし、同時にどちらも始めようとすると、

どちらも中途半端になってしまう可能性がありますので、

今回は2つの教材の違いについて

ご案内いたします。






ebayから仕入れる


「ebayトレジャー」




は、商品1点あたりの仕入れ金額が

中国に比べると比較的高く、

同じ予算で仕入れをしようとした場合、

仕入れをする商品の数は、

少なくなります。



その為、出品や発送の

手間は少なくなりますが、

ある程度の予算が割ける方に向いています。



私の場合、商品1点あたりの、

平均仕入れ額が2万円以上になっております。


千田さんの実績では、

30万円をかけて仕入れ、

40万円の売上になった商品もあるとの事でした。




もちろん、翻訳サイトで解決出来るレベルですが、

ご自身で輸入を行う為、

多少英語に慣れがある方が

向いています。





それに対して、





中国から仕入れる


「在宅中国貿易」



では、原価が非常に安い為、

商品も安く仕入れる事が出来ます。



1回の仕入れに対して、

商品を多く仕入れる事が出来るため、

出品と販売の回数が多く、

時間のある方に向いています。


しかし、中には、800円で仕入れ、

9000円程の売上になった商品もありました。



また、代行業者が間に入るため、

商品の選択以外は、

日本語で行う事が出来ますので、

外国語が得意でない方には向いています。






「予算」と「時間」という、

どちらも重要な要素がそれぞれの特徴として

挙げられます。




時間の余裕は少ないが、

予算はある程度用意が出来るという方は


「ebayトレジャー」




予算は少なくとも、

時間があるという方は


「在宅中国貿易」




こういったご判断で始められると、

導入がスムーズかと思います。




ご自身の状況をふまえて

どちらが向いているかという事で、

ご判断下さいね。





もちろん、どちらも

勉強をしながら、少しずつ成長をしていけば

成果は大きくなっていきます。




どちらの作者も非常に情熱的な方ですので、

躓いた部分は、サポートを活用して

乗り越えていきましょう。



もちろん、私もお答えできる範囲で、

サポートをさせて頂きますので、

何かありましたら、ご連絡下さいね。







なお、先日からお知らせしております

千田さんと鈴木さん、そして福田の特典に関しましては、

完成次第、このメールでお知らせ致します。


今しばらくお待ちくださいね。
posted by 11 at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。